セントラル短資FXの会員サービスを受ける為に必要なことは【goholga】

セントラル短資FXの会員サービスを受ける為に必要な手続き等を説明しています。 - 本人確認に必要な書類

本人確認に必要な書類

さてこのようにして個人情報の入力が終わったら、画面は一番下までスクロールしてボタンを押してセントラル短資FXにデータを送付する事となります。これで第1段階は終了です。
続いて第2段階ですが、本人確認書類を準備する事になります。セントラル短資FXが本人確認書類と認めているものは、免許証と保険証とパスポートと在留カードと特別永住者証明書と年金手帳と住民票と印鑑登録証明書と、その他の公的な書類だそうです。
そしてここが重要なのですが、以上の本人確認書類の中から2種類が必要になります。1種類ではありません。多くのFX業者では本人確認書類は1種類というケースが多いのですが、セントラル短資FXの場合は2種類という点が少し特徴的だと思います。
ちなみにセントラル短資FXが気にしているのは、まず有効期限はしっかりと見えるようにしてほしいのだそうです。もっともほとんどの業者では有効期限を気にしているものですが。
またセントラル短資FXとしては、名前と住所と生年月日が鮮明に映っているかどうかも気にしているようです。まあこれもほとんどのFX業者でも共通しています。やはり鮮明な画像をするのが望ましいものです。
郵送やFAXの場合は、拡大コピーをするのが賢明だと思います。
そして第3段階として、それらの書類をセントラル短資FXに送ります。送るための方法は、メールか郵送かFAXだそうです。最も早く手続きが進むのは、やはりメールだと思います。郵送の場合は多少時間がかかると思います。

関連記事

関連サイト一覧